東京

今週末、半年ぶりの東京へ。

木曜の深夜バスで早朝新宿着。着くと24時間営業のカフェ『珈琲貴族エジンバラ』でモーニング。ここはサイフォンで淹れてくれて高級感があり、スタッフも丁寧でキビキビしてて、とても気に入ってます。

モーニングはボリュームがあってデザートにアイスクリームもついてきます。珈琲はお代わりできます。

朝の気持ちいいうちに靖国神社へ。毎年夏になると取り上げられる所なので行ってみたかった。お守り買って出たけど、あとで弟に戦時中のモノや零戦が展示されてる施設があると聞きました。次行ったらみに行こう。

目の前が皇居なのでぐるりと散歩しようと思ったけど、11時に弟が豊洲でお寿司を食べに連れってくれるということで、電車と道に迷う時間を考慮して早めに向かう。

そのお寿司屋『次郎』はオバマさんと安倍総理が会食して話題になったとこらしく(そう言えばニュースで見たような‥‥)、銀座は高いけど、豊洲の店舗はランチ1種類のコースのみで1700円とお得に食べれるらしい。早くに行かないとネタがなくなって終わるらしいです。カウンターのみで、店主が次々と握って置いてくれるスタイル。美味しかったよ。

次は前々から行きたかった、下北沢にある喫茶店『もず』へ。名店『大坊珈琲』さんの元で働いてはった方がやっている所です。手回しロースターで焙煎した深煎りの豆をネルでじっくり時間をかけて淹れてくれます。

小さい店内は薄暗く、振り子時計の音に静かなジャスがレコードで流れてます。頼んだのはブレンドですが、好みの味を聞かれます。私はスパイシーな感じでお願いしました。物静かそうな店主が少し腕を組んで考え、重りのついた計りに何種類かの豆をいれていきます。点滴のように少しずつ豆を染み込ませていきます。出来上がりは本当にぬる目。苦味はあるのですが低温で淹れてるので甘みもすごく感じました。何の豆を使ったのかは秘密らしいです・・・。自分の家とまた違う感じの落ち着く空間で、本を持って行ったら何時間でもいれそうな雰囲気でした。また行こう。

今回のメインは甥っ子&姪っ子ちゃんの生活発表会!泣きそうなのをこらえて、上手に歌って踊れてました。お疲れ様。

公園行ったり、ファミレス行ったり、最後は上野動物園。スワンのボートも乗って元気にはしゃいでくれました。肩の心配もしてくれて、可愛くて可愛くておばちゃん泣きそうでした。

Follow me!