季節の野菜たち

猛暑もマシになり、朝晩は過ごしやすくなりました。もう9月・・・恐ろしいくらいはやく感じる。

7月に正月用の金時にんじんの種を撒いた時点で恐ろしい。そういえばパン屋で働いてたときも、7月にクリスマスのパネトーネで使う酵母のタネを店長が仕込んでたのを思い出します。パンが売れない梅雨時にクリスマスの仕込み・・・・。

去年、「小菊」という日本かぼちゃがおいしかったので今年の春も植えました。去年は猛暑で実がなっても腐ってしまい2つくらいしかできなかったのが、今年は2つの苗で8個ほどできました。去年は緑色で収穫したのに、今年は途中から黄色に変色してびっくり。最初はまだ熟してないのに腐ったのか?と勘違いをして、あせってなってるかぼちゃすべてを収穫してしまいました。でも切ってみると中はきれいし、おいしいし・・・・小菊でもこういう品種やったみたいです。まだ熟してないのに採ってショッキングでしたが、普通においしいのでよかったです。まだまだ実はなってましたが、次の野菜の準備のためかぼちゃは終了。

夏のはじめに庭のいたるところにでてきた赤紫蘇を2本畑に植えたのがしげってたので、今日ひっこぬいて赤紫蘇シロップに。今年もきれいな色にできあがりました。激うまい。

8月終わりにジャガイモ、昨日はにんにくを植えました。11月にはたまねぎを植える予定。大雨の影響が心配ですが、ジャガイモの芽がでてきてくれるのを願ってます。ただ、連作障害があるのに、同じところに植えてしまったのがイタイ。

Follow me!