立山縦断2020☆1日目

2020年9月に北アルプスの立山連峰を縦断しました。記憶をたどりながら書きたいと思います・・・・。

弟と泊登山は今回で3回目。といっても1年に1回のめっちゃ楽しみなイベントであり、この日に向けて2ヶ月前くらいから体づくりをしています。今回はコロナもあってどうかな~・・・・と思ってましたが、無事実行できました。今回はわたくし初のテント泊!!それ用の大きいリュックをもってなかったので、一緒に行く弟の友達K下氏にめっちゃいいのを借りました。

わたくし2019年のクリスマスに左肩の手術をし、動かせて違和感がなくなってきたのが2020年5月ごろ。でも肩や腕の筋肉が内側で固まってるので負荷をかけて大きく動かすと痛みがでてました。7月に入っても重いリュックを担げるか心配でしたが、テントは弟が背負ってくれるし、1日目は乗り物を乗り継いで上まで行って、2日目はテントに荷物を置いての登山なので心配ないとの事。

家での準備。仕事仲間にお菓子の詰め合わせをいただき、遠足前の子供みたいにワクワクしてました。テントを持ってなくてもこの荷物・・・・・大丈夫だろうか。

 

*****************************************************

 

東京にいる弟のところに前日入りして、翌日の朝4時出発。途中でK下氏をひろって車で5時間。長野県のバス乗り場に到着。本当は違う山に登る予定だったのですが、現地が雨の予報だったので、急遽立山に変更になったわけです。でも、天気は微妙。3人のテンションも微妙。すでに切符売り場は列をなしてました。コロナの影響でバスも人数制限がありましたが、そのおかげ?で座れました。

   

バスを降り、暗くて長いトンネルを抜けると・・・・・な、な、なんと、快晴の黒部ダム!!もしかすると、この登山で3人がテンションMAXなった瞬間ってこの時かも、っていうくらい歓声をあげ、写真バシャバシャとりました(W)。今から後ろにそびえる山に向かいます!乗り物で。

 

黒部ダムの大放流、結構迫力があります。川がキラキラしてきれい。幸先がいい。

その後はケーブルカーを乗り継ぎ・・・

 

再びバス・・・・・すごく長いトンネル。このトンネル工事に関わった方々に心から感謝です。そのお陰でスムーズに楽しい登山ができている。いい時代だ。

 

着いたよー!しかもめっちゃ晴れてる。

外にでて驚きました。ほんとにこんなポスターみたいな景色があるんや。なんかスイスみたいな、ちょっとハイジの世界です。スイス行ったことないけど。

降り立ったところに「ホテル立山」があり、ご家族できて荷物なしの普段着で散歩を楽しんでる方がけっこういました。こんな絶景をなんの苦もなく見れるなんて、いつか絶対泊まりたい!と思いました。弟いわく、予約は半年待ち?らしい。・・・・・・だよねー。

しかも温泉も湧いていて源泉風呂にも入れる!途中、温泉施設の入り口に入ってみると、スウィーツを食べれる喫茶みたいになってて、チーズケーキセットとかモーニングセットとか、ソフトクリームやビールも・・・・・・この気持ちいい空気の中で、最高や。まじで。でも温泉がボコボコわいてるとこは硫黄臭がきつくて「警告」の表示がされています。目が痛くて鼻がつーんとするので手で覆いながら足早に通過。

 

道もきれいに整備されていて歩きやすい。小一時間歩くとテント場が見えてきました。色とりどりのテントがかわいい。上からどの辺があいてるかチェック!

少し傾斜にはなってるけど、なかなかいい場所を確保。弟たちは何回もテント泊をしているので、彼らの指示に従いテントを張っていきます。わたしは弟のテントで一緒に寝るので2人で1つ。K下氏はおニューのテントでうれしそうだ。明日は後ろに写ってる山に登り、縦断していきます。

 

わたしは毎回高山病の頭痛がでてくるのでバファリンを飲んで少し横になり、日があたってホカホカのテントでウトウト・・・・(結局バファリンでは効かず、翌日弟にロキソニンをもらう)。その後、近くに温泉があるので晩御飯前にひとっ風呂あびます。日が落ちると急激に寒くなるのであったまっておこう。

 

翌朝は4時に起床予定なので早めのご飯。わたしはチキンラーメンに乾燥野菜を入れて、K下氏が持ってきてくれたビールでいただきました。K下氏はなんと生肉と生野菜を持参。肉汁が保冷バッグに漏れててテンションだだ下がりになってはりましたが、うれしそうにクッキングしてました。私たちにも分けてくれて、めっちゃおいしかった!なかでもエリンギがなんともおいしかった。弟たちは温泉施設でもう1本ビールを買ってましたが、わたしは頭痛もあったし夜中にトイレに行きたくなかったので止めときました。食べたら歯を磨いて就寝。寝始めは寒くてなかなか寝付けず途中で足と腰にカイロを張りました。途中目が覚めると逆に汗かいてましたけどね。弟は「おやすみ~」て言った数分後にいびきがきこえてました。こ、こいつ強ぇぇ。アウトドア向きすぎるやろ、と思いましたが、思い返すと朝から5時間運転して、テントも持ってくれてるので疲れてるのも当たり前だ。弟に感謝。では、Zzzzzzz。

2日目はまた次回。お楽しみに。

Follow me!

前の記事

2021年も